忍者ブログ

SPARITUAL HOME

『SPARITUAL HOME』・・・それは『心のよりどころ』   

NEW ENTRY

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 08/20/04:22

お気に入りの建物☆”

長野市にあります、
THE FUJIYA GOHONJIN
こちらは何度足を運んでも心地に良い空間です。。。

お気に入り
 まずは入り口から・・・
お気に入り
建築物の外観だけでも見てるだけでも素晴らしい。。。

中も本当にいいんです。。。

 お気に入り
Barから見える景色(中庭)です。
ちょうどこの季節は秋でした。。。

四季折々、情緒あふれる景色です。

 お気に入り
こちらは、和室を上手に活かされたBarの雰囲気。

奥にはキッチンの見えるスタイリッシュなレストランもあります。

長野に行かれた際には1度!!

和の空間は私自身が日本人でよかったと心から感じられる
何とも言えない感覚ですが、不思議ですねぇ。
落ち着きます。
和みます。
なごみます

和みは



だったんですね~~。

いい言葉です。

『和み』

日本人の感じる独自の感情表現の言葉でしょうか?



PR

美味しいお食事☆”

月美人~Kaguya~での立ち上げから少々忙しい毎日で、
 ようやくゆっくりとしたお食事に行けた様な気がしております。 

 今回御紹介致しますお食事処は、『 HIKARIYA ヒカリヤ 』です。 
   
マクロビオティックを取り入れたナチュレ フレンチの『 ヒカリヤ ニシ 』

HIKARIYA ニシ

こちらは以前お食事させて頂きましたが、
まず感動した事はニシ・ヒガシの入り口が異なる事。

そしてニシ・ヒガシ共に外観から感動があること。

HIKARIYA ニシ
ニシのレセプション

最近どのホテル・旅館誌にも掲載されている話題の
   『 明神館 』さんが造り上げたレストラン。
さすがです。

今回は、 『 ヒカリヤ ヒガシ 』 日本料理へ

HIKARIYA ヒガシ
入り口から凛とした気持ちになります。

HIKARIYA ヒガシ
お華が綺麗に飾られています。

HIKARIYA ヒガシ
これからお食事が用意されます。


箸染・前皿。。。


焼物・お食事。。。
 

久しぶりのゆっくりとした心から美味しい時間になりました。

HIKARIYAさんは長野に少ない和と洋の併せ持つ文化の生かされたレストラン

同じ松本市の登録有形文化財(建造物)に指定された
重厚な歴史的建造物(旧銀行)が生かされたレストラン・ホテル
『 ストウエスタン松本 』として4月にオープンするそうです。
楽しみが増えましたねぇ。
                   楽しみです。。。

Powered by SHINOBI.JP